<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アンダーグラウンドにとって重要なもの、それはお酒です(笑)

新世界へ久しぶりに呑みに行った!
1本100円と安さで有名な串カツ屋で5900円!
あまり呑んでないつもりでもついつい酔っぱらいは知らずしらず呑んでます
家に帰ってからも焼き椎茸にトマトスライス、ミョウガを肴に呑んでます

「たとえ一本の大根、一個の芋、一尾の干魚にしても、口中に入れるときの愉楽が頭脳へまで波紋のごとくひろがってゆくイマジネーションを人間の肉体は備えていねばならぬ」
これは池波正太郎の名言ですが、これは音楽にもいえることで想像力、感受性が優れている人ならどんなくだらない音楽を聴いても自分の受け止め方しだいで素晴らしい音になって身体に入ってくることも可能なのでは?と常日頃感じています

夜想を始めて気付いたことは、バブルの時代と比べて若いお客さんや若いバンドマンのほとんどの人はライヴが終わるとすぐに帰ってしまう
逆に一番健康を気づかうべき大人達がガンガン酒を呑んで酔っぱらって「明日は朝から仕事やから朝まで泊めてほしい」などとのたまうのである!

ここ10年でライヴハウスやCLUBでチケットノルマがどんどん必要になってきているのは、酒が売れなくなって店の儲けがほとんどなくなってしまったからという理由も大いに考えられます!

禁煙のライヴハウスはどんどん増加していく傾向にあると思われますが、禁酒のライブハウスが増えることは考えにくいですね

思えば16才ぐらいからバブルで前借りした花咲く夜の街をしょっちゅうディスコやパブやライブハウス、ダンスバーなどをハシゴしたものです!
ビールやお酒の味もわからず、ウイスキーコーク10杯とかメチャクチャ!
酒も呑めないのに無理して呑んでいたんですね!
鉄工所などで働いていたので普通の学生よりも金を持っていたから朝まで酒のほそ道をフラフラ徘徊していました 、それは本当にいい思い出です!!

親爺連中に負けるな!
お金がなくても今はコンビニに行けば発泡酒や第3のビールまである!!
ぬるいホッピー呑む必要もない!!
ワインにしたって最近のワインは2,300円でも充分美味い!!
昔の安いワインは靴下の匂いがしてたよ(笑)

アンダーグラウンドを支えてきた酔っぱらい親爺達に乾杯!!
時々酒も酔っぱらいも大嫌いになるけどね(笑)

f0175830_12434282.jpg

[PR]
by yaso69 | 2008-07-13 12:44